忍者ブログ

セトロックのげん玉(+α)日記

このブログは管理人のやりたいようにやっていく自分勝手なブログです。 でも基本は「げん玉」の紹介です。

パチンコの確率をシミュレートできるソフトを作ってみた!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

パチンコの確率をシミュレートできるソフトを作ってみた!

今回はパチンコの確率をシミュレートするソフトを作ってみました。

最近、ななぱちというインターネットでできるパチンコ、パチスロのオンラインゲームでおもにパチンコをやっているんですが、大当たりまでの確率の統計的なデータを求められるソフトを作ろうと思って作りました。

HSPというプログラム言語で作りました。
結構、細かい修正に時間がかかってしまいましたが、とりあえず完成できました。

でも、統計的なデータなら平均を求める機能が必要そうですが、めんどくさかったので作りませんでした。すいません。

まあ、平均をとり続けても、元の確率に近づくだけなのでいいかなと思います。

もし、よければダウンロードしてください。
 ここから ダウンロードできます。



追記:もう少しこのソフトについて話しておきます。
このソフトは主にパチンコの確率での検証を前提として作ったので、あまりに小さい確率(分母の大きい確率)はHSPのシステム上できません。
また、実機のパチンコがどうやって当たりを抽選しているかはわかりません。
パチンコの確率というと1/348.9など少数の入っているものが多いですが、このソフトでは分子分母を10倍して、10/3489で抽選しています。
確率的にはほぼ同じなので、実機と近いデータを得ることができると思います。
なお、このソフトを作るにあたって、初めてSTというものを知りました。
なので、STについてはよくわからないのが現状です。
よって、間違っている可能性もあります。ご了承ください。時間があれば、修正するかもです。

また、このソフトを使って、いろんな確率をシミュレートしても面白いと思います。
例えば、サイコロの1,2の目を連続で何回出すのかシミュレートしてみましょう。
まず、モードは連チャン終了モードで、通常確率は2/6すなわち1/3ですね。
確変突入率は0%で、時短の回数を1回にして何回連チャンするかシミュレートすればいいわけです。

実際にシミュレートすると、1連チャンがほとんどでした。まあ、普通ですね。

このように、パチンコだけでなく、さまざまな確率も組み方次第でシミュレートできます。
ぜひ、使ってみてください。




▼お小遣いサイトの「げん玉」 無料でお小遣いを稼げます!(ここから登録すると250ptもらえます!)


▼ポチッと応援お願いします!

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
PR

コメント

プロフィール

HN:
セトロック
年齢:
32
性別:
男性
誕生日:
1985/07/15
職業:
秘密
趣味:
PC,ゲーム

カウンター

リアルタイム閲覧状況

フリーエリア

P R